日々是雑雑

ハロプロ・キスマイなどのアイドル話、私生活、政治、陰謀論、子育て、音楽について などなど ちょーざっしょく。

布おむつへの誤解を解きたい

どうも!寝る食う良く育つ主婦です。

えー今回はですね、とある記事に書かれている布おむつについての箇所を、実際に布おむつで育てている私から訂正させていただきたいと思います

 

布おむつへの誤解を解きたい!

今回 勝手に訂正させていただく記事はこちら!

babynet.jphttp://babynet.jp/1762.html

 

 

これを書かれている方いわく(旦那さん目線)

・布おむつがデフォでしょ!とりあえず布おむつ購入

・退院後の満身創痍な妻を見て「俺に任せろ!」と言う

・言ったものの「布おむつなんて無理だ…!」と紙おむつ購入

・紙おむつ万歳、簡単に布おむつと言い出す男らは反省しろ!気をつけろ!

という流れのようです(だいぶ要約)

 

文章の途中で書かれていますが

「無理だこんなの。洗う手間が大変すぎる。嫁はバテているし、オレは洗いたくない。」 

ここなんかはまさしくそうで、うちでも旦那は布おむつ派ではあるものの、最初の頃は自分がおむつを替えるときは紙おむつを使っていました。男なんてそんなもんです。

(今ではきちんと布おむつで交換してくれます。が、もちろん洗ったことはない。)

 

…と、ここまでだと まるで紙おむつの方がいいよとお勧めしているようですが。

 

使わず嫌いはよくないZ 

私が訂正させていただきたい箇所はこちら。

参考までに、私が思いつく限りの布オムと紙オツムの特徴を並べてみます。

  • お尻が一面真っ赤にかぶれます
  • お金がかからないように見えるけど、おむつカバーの買い替えは必要
  • 洗濯が大変すぎる
  • 時期によっては乾かず30枚あっても間に合わないことも
  • 漏れやすい
  • ずっと抱っこしたままだと洗う余裕が無い
  • 乾燥機にかけると超しわくちゃになる。アイロンがけが必要
  • 洗ううちに布が硬くなり、股ずれを起こす

 

…ちょっとまった!

結局、この方は布おむつを使わないままだったんじゃないでしょうか?

その上でこんだけ書かれて、しまいにゃ

こうして比較すると、布おむつのメリットって、紙おむつを補充する必要がないだけですね。

だの

よくオムツはずれが早くなるという話も聞きますが、紙おむつ会社が比較調査したところ、差異は無かったそうです。

だのと言われりゃ、鉄火のまきちゃん風に「ちょいとお待ち!」と言いたくなるもんです。(byアンパンマン

 

 

早速誤解を解いていくZ

ということで、それぞれ誤解を解いていきましょ。

まず以下について。

  • お尻が一面真っ赤にかぶれます →ずっと交換しなければ紙おむつもかぶれる。特にすぐウンチを出す新生児期ならどちらでも同じ。紙だの布だのという問題ではない
  • お金がかからないように見えるけど、おむつカバーの買い替えは必要 →新生児期の50-60サイズを越えれば(3ヶ月頃)、そのあとは80前後のおむつカバーで約1年ほどはOK。1歳半前頃に95あたりに変えるので3回のサイズ変更のみ。商品によってはサイズ変更でずっと使えるのもあったりする。
  • 洗濯が大変すぎる →これについては人によるかな? 神経質な人なら洗濯は大変になるし、慣れた人ならそうでもないかも。洗濯方法も人によってかなり差があるので十把一絡げには言えないところ。
  • 時期によっては乾かず30枚あっても間に合わないことも →梅雨時期は少し大変かな。どちらにせよ多く持っていて困るものでもないので多めの用意がおすすめ(後述1)
  • 漏れやすい →コツを掴めば大丈夫。まあぶちかましたときはさすがに漏れるけど。
  • ずっと抱っこしたままだと洗う余裕が無い →そもそもみんな、赤ちゃんずっと抱っこしてんの? 24時間?(後述2)
  • 乾燥機にかけると超しわくちゃになる。アイロンがけが必要 →これってどこの乾燥機のことなんだろう? 家? コインランドリー? てか布おむつにいちいちアイロンなんてかけません。洗って干すときに洋服と同じ容量でパタンパタンすればシワは伸びます。
  • 洗ううちに布が硬くなり、股ずれを起こす →何も使わずに洗うとちょっと硬くなるかな? でも股ずれまで起こすほどはない。 ついでに書くとクエン酸あたりを上手に使えば柔らかく仕上がります

 

  • 布おむつのメリットって、紙おむつを補充する必要がないだけですね。 →いやいや!むしろ布おむつだって洗ってから畳んで補充しますがな! 布おむつのメリットは色々あるけど別にそこはメリットじゃねえ
  • よくオムツはずれが早くなるという話も聞きますが、紙おむつ会社が比較調査したところ、差異は無かったそうです。 →そら紙おむつ会社からしたら、その方が自社製品買ってもらえるんだかr(略)

 

まず後述1(30枚あっても間に合わないことも)ですが、子供が大きくなれば、こぼしたご飯をふいたり、庭で泥だらけで遊んだ手をふいたり、まあとにかく何かしら拭く場面が多くなります。そのときに布おむつがあれば、私はそれでさっと拭きます。どうせ手洗いして洗うし、乾くのも早いのでなかなか便利です。

えっおむつで拭くの衛生管理としてどうなの?とか思ったそこのあなた。もう少しおおらかになりましょう。じゃないと子供育てるのが大変っすよ。公園に連れていって「砂遊びしたら汚くなるからだめ!」とか言わないといけないっすよ。子供なんて汚れてなんぼです。

 

次に後述2(ずっと抱っこしたままだと洗う余裕が無い)ですが、皆さんそんなにずっと赤ちゃんって抱っこしてんの…? いやもちろん子供によって気質も全く異なるから、ずっと抱っこしていないといけない子もいるでしょうが。 ずっと寝てるままの赤ちゃんなんてかわいいもんです。動き出してからがさあ大変、ですがその頃(6ヶ月以降)には産後の体力も戻ってるので、おんぶしながらでも洗えます。

これについては別の記事で書きたいほどなんですが、育児に神経質になりすぎると疲れます。赤ちゃんなんて泣くもんなので、昼間なら「ちょっと泣かせて体力使わせとこう」ぐらいの気持ちでいいと思います。

 

なお、おむつ外れについては確かに差はないと思います。これについてはまた長くなりますが、布おむつにしろ紙おむつにしろ、排泄はおむつにするのが当たり前という認識を赤ちゃんが持ってしまうと、同じことかな。(ECコミュニケーションでggr)

ただ、布おむつの方はやっぱり母親も我が子の排泄物に慣れているので、パンツに変更して「漏らしちゃったー」だのと言われても「はいパンツ替えようね」ぐらいの感じかもしれません。なので子供も布パンツにトライしやすいかな?とは思います。

ちなみに上の子@2歳1ヶ月は最近パンツなし育児です。日中ほとんどパンツ履いていません。ちんちん丸出しです。

 

 

 

 

実際の布おむつユーザーが良いところを教えてあげようZ

ということで、実際の布おむつ使用者からメリットとデメリットを挙げさせていただきます。

 

布おむつのメリット

  • トータルでの費用が安くなる。2人、3人を考えているなら尚更。
  • 洗えばまた使えるとわかっているので、替えた直後にウンチ出されてもイラッとしない。新生児期は小指ほどの量のウンチをしょっちゅう出すからね。。紙おむつの人ってどうしてるんだろう? 毎回変えてたら1日15枚は消費しませんか?
  • ゴミの量が減る。大量のゴミを出すことに後ろめたさを感じることもない。(裏返せば、大量のゴミを出すことにちょっとは抵抗を感じてほしい。紙おむつとかいう名称だけど紙はどこにも使われてないから!全部石油系材料だから!)
  •  小さい頃から子供のウンチに慣れるから、トイレ期のイライラが減ると思う。トイレ期に初めて排泄物に向き合うと抵抗感が大きい気がする。
  • 布おむつを通して地球環境やらいろんなことに興味が出る。いやほんと! 下手したら自己啓発系にもつながるから! 別に怪しくないから!

 

布おむつのデメリット

  • もちろん洗濯が必要。使い捨てじゃないからね。
  • 布おむつはカバーのバリエーションが豊富!安くあげようと思えばかなり費用を抑えられるけど、可愛いのがほしいと思えばきりがない。そういう意味ではお金がかかるかも。だって可愛いおむつカバーが多いんだもん…!
  • …あとなんだろう? 思いつかない。

 

改めて考えたんですが、私にとっては、何よりもゴミが出ないのが本当にいい!消費するというのがあまり好きじゃないので、使ってしまえばそこで終わりという紙おむつには抵抗があるんです。

 

 

 

紙おむつも確かに便利なので上手に使い分けしてほしいZ

もちろん紙おむつ便利ですよ? 私も外出のときは使ってます。何がなんでも紙おむつは悪!ではありません。美味しいとこ取りです。

上手に使い分けをすれば、ゴミの量も減らせるし、値段も抑えられるし、色々といいと思います。

ということで、ぜひ布おむつにも挑戦しつつ、紙おむつと上手に併用して 快適な育児ライフをお送りください!!!

とかいって紙おむつフォローしておきながら なんですが、紙おむつっておしっこが溜まったときに独特の臭いを出しません? 私あの臭いがあまり好きじゃないんです。。色々と混じった合成洗剤の臭いと共通する臭さというか。。